RBリスクベネフィット中国四国支部

24時間・年中無休対応
0120-087-867

施工事例

トップページ>施工事例>米子市でマンション火災!原状回復までの費用は?

米子市でマンション火災!原状回復までの費用は?

施工前
施工前2
ケレン作業
ケレン作業2
清掃作業
オゾン燻蒸作業
コーティング作業
コーティング作業2
施工後

住み慣れたマンションで火災が…。

火の始末には気をつけているつもりでしたが、マンションの自宅が燃えてしまいました。

火災によって、家の中のものはすっかり燃えてしまいました。

家の中を見たときに感じたのは、「1人で現状復帰するのは絶対に無理だな」ということ。

火災現場の清掃を業者に依頼するといくらかかるのかわかりません。

それでも何とかしないといけないと思った私は、インターネットで火災現場の清掃をしてくれる会社を調べることに。

するとリスクベネフィットさんという会社が火災現場の清掃を得意としていることがわかりました。

電話で料金や清掃内容を丁寧に教えてくれたので、訪問見積もりをしてもらうことに。

とても親身に相談に乗ってくださったので、そのままリスクベネフィットさんに清掃を依頼することにしました。

現状回復までの作業内容と費用

以下で、実際の作業内容と料金をまとめます。

①初期有害物質分解

まず、健康に害を与える有害物質の分解をしてくださいました。

そのために、シャワールームの設置、建物の密閉作業も必要とのことです。

今回は、以下の料金で対応してくださいました。

  • シャワールーム設置:基本作業料金
  • 建物内部密閉作業:時価
  • 初期有害物質分解作業:50,000円/部屋

②残置物分別・撤去

有害物質の対応をしていただいた後は、残置物の対応をしてくださいます。

廃棄物は通常の廃棄物とは異なる処理が必要で、行政の処分場に引き渡すところまで対応してくださいました。

  • 共用部の養生作業:時価
  • 分別、梱包、袋詰め作業:140,000円/5㎡
  • 撤去、吊りおろし作業:時価
  • 廃棄物処分:基本作業量に含む

料金としては、上の金額で対応してくれました。

③建物内部解体・撤去

次に、建物の燃えてしまった部分の解体をしてくれます。

火災現場の廃棄物は、産業廃棄物として処分するため、別途費用がかかりるそうで、内訳は以下の通りでした。

  • 内部解体作業:要相談
  • 内装材撤去作業:35,000円/人
  • 産業廃棄物処分委託:35,000円~50,000円/㎡(地域によって変動)

④有害物質除去、コーティング

煤には有害物質や臭気物質が含まれているようです。

火災現場では、天井や壁に煤が付着してしまっているため、取り除いていただきました。

目安となる料金は以下の通りです。

  • 天井・側壁 一部ケレン作業:9,200円/㎡

⑤有害物質分解

リスクベネフィットさん独自の機材で、有害物質を分解してくれます。

通常2~3年かかる換気を、専門の機材で1~2時間で行えるそうです。

  • 有害物質分解専用薬剤散布:基本料金に含む
  • 急速消臭作業:通常の消臭作業の2割増し
  • 特殊コーティング作業:6,500円/㎡

料金としては上記の通りでした。

⑥ダイオキシン濃度測定

最後に、ダイオキシンの濃度を測定し、安心して住める環境かチェックしてくれます。

料金は以下の通りでした。

  • ダイオキシン濃度測定:250,000円/箇所

数値で結果が分かるので、とても安心できました。

 

原状回復をお願いした感想としては、どの作業もテキパキとこなしていただき、とても好感が持てたということです。

細やかな気遣いをしていただき、安心してお願いできました。

そして何より、火災が起きたマンションの部屋が元通りきれいになりました!

リスクベネフィットさん、本当にありがとうございました!

  • 作業: 火災現場清掃
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)