RBリスクベネフィット中国四国支部

24時間・年中無休対応
0120-087-867

施工事例

トップページ>施工事例>【特殊清掃】ハウスクリーニング業者よりご依頼です。

【特殊清掃】ハウスクリーニング業者よりご依頼です。

作業前にオゾン燻蒸を行い、安全を確保してから作業を開始します。
床板に体液の染みこみが合ったため、切り取りを行います。
床下へも体液の染みこみが合ったため、洗浄後コーティングを行います。
不用品を載せこむとこんな状態に。もう入りません。
作業前のトイレがこちら。だいぶ酷い状態です。
お風呂はこんな状態。入るのが躊躇われてしまいます。
苦労の甲斐あってトイレは真っ白になりました。
お風呂もこれなら安心して入れそうですね。

鳥取県鳥取市より特殊清掃をお願いしたいと、業者様よりご連絡頂きました。
賃貸物件の清掃は、物件の管理会社様や清掃業者様が対応にあたることがほとんどですが
孤独死が発生してしまい孤独死清掃の必要がある場合は、当社のような専門業者に依頼が回ってくることがございます。

今回の場合はご遺族様からご依頼を受けたハウスクリーニング業者さまからのご依頼で、孤独死清掃から遺品整理、消臭作業を行わせていただきました。

まずは、遺品の片付けを行い、ご遺族様から頂いた委任状を持って不用品の処分を市のクリーンセンターにお願いします。
処分品は積み込みを行っていくと2tトラックが一杯になるほどの量でした。

その後は消臭のため、体液の染みこんでしまった床を切り取り、特殊コーティングを施して臭気の塞ぎこみを行います。
臭気のする部分をすべて撤去してしまうより、修繕費用を抑えることが可能です。

最後に、故人様の10年間の暮らしでついてしまった室内の汚れのクリーニングを行っていきます。
今回の物件は全体的に汚れが酷く、トイレには厚さ数ミリほどの尿石がこびりついており、またキッチンはコールタールのように硬くなって
くっついてしまっておりましたので、各所に作業員を配置してもそれぞれ数時間ほどの作業が必要になりました。

ここまでの作業が済むと、当初は入室も躊躇われるレベルであった臭気もすっかり落ち着いてまいります。
最後の作業の仕上がりや臭気の状態をお客様に確認して頂き、作業完了です。

 

  • 作業: 悩むなパック+遺品整理+原状回復
  • 人数: 8人
  • 日数: 2日
  • 参考費用: 598,210円(税込)