RBリスクベネフィット中国四国支部

24時間・年中無休対応
0120-087-867

施工事例

トップページ>施工事例>【特殊清掃】親戚が孤独死!大家さんに片づけを迫られ…

【特殊清掃】親戚が孤独死!大家さんに片づけを迫られ…

施工前の状態です。体液のあとが布団に確認できます
布団を取り除くと畳にも体液が染みてしまっています。
床板を取り除き、床下を確認。ここまで体液が染みてしまっていました。
洗浄後、コーティングを施して臭気を塞ぎこみます。
臭気がなくなったことを確認していただき、作業終了です。

山口県山口市より特殊清掃のご依頼を頂きました。
遠縁の親戚が孤独死されたとのことで、大家さんより片づけを迫られ、困り果てて当社にご連絡を頂いたとのことです。
孤独死された方は両親や親戚などと死別されている場合も多く、「誰が孤独死現場に対応するのか?」が問題になることもあるのです。
このような孤独死の対応として当社でオススメさせて頂くのが「悩むなパック」です。
突然孤独死の連絡を受け、どんな対応が必要になるのかをご存知の方はまずいないと考え、孤独死の対策として最低限の作業を纏めさせていただいたものです

亡くなった方の体液や血液で汚染されてしまった家財や畳などの梱包作業や、消毒作業、簡易の消臭作業をパック料金で行い、安全に入室し遺品整理作業等を行うことが可能になるほか、近隣からの臭気や害虫へのクレームへの対策となります。

今回のお客様は遺品の整理はご自分で行いたいとのことで、その日はそれにて納品・撤収。
翌日、大家さんへのお部屋の返却に向け、消臭作業を依頼したいとのことで、改めて現場にお伺いすることに。

お部屋全体に当社オリジナル消臭剤【ダンボ】を散布したのち、オゾン脱臭気【パンサー】を設置します。
今回は「大家さんが厳しい人なので・・・」とお客様が大変臭気を気にされていたようでしたので20時間に渡って、オゾン燻蒸と換気を繰り返し、じっくりと消臭作業を行いました。

最後はお客様、大家さんお二人の立会いの元、お部屋に臭気が残っていないことを確認していただき作業完了です。

  • 作業: 特殊清掃+原状回復
  • 人数: 3人
  • 日数: 2日
  • 参考費用: 372,822円(税込)